皆さ~ん!こどもみらい住宅支援制度ご存知ですか~!!

2022.01.25

こんにちは!

 

 

昨年末に
猫を実家でも今の家でも
飼っているのに、猫アレルギーが
発覚した広報スタッフ高木です!



そんな私のことはさておき

 

 

今回は本当に大切なblog!
新築を考えている子育て・若者夫婦世帯の方は

絶対に知っておいてほしい内容です!!

 

 

 

さて、皆様

 

 

 

 

国土交通省サイトより引用

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、
子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住
宅の取得や
住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の
住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、
省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

 

 

小難しいことが書かれていますが、
ざっくり要約しますと、

 

 

 

 

 

 

ってこと!

 

 

流石にざっくりしすぎるので、

どういった方が対象なのか、
どんな制度なのか詳しく見てみましょう!

 

 

まずはどんな人がもらえるの?

 

 

令和3年4月1日時点で子供の年齢が17歳なら、
交付申請時点で18歳になったとしても、その子を交付申請時点で
有しているなら
「子育て世帯」として補助の対象世帯となります。

 

こう見ると何となく

主に若者向けの制度じゃないの??と思ってしまいますが、
40代、50代の世帯であっても、
18歳未満のお子さんがいれば対象となります。ココ重要ですよ!

 

 

 

次に住宅の条件です!

支援制度を受ける世帯主さまが自ら住む
お住まいであることと省エネ性能を有する住宅&
延べ床面積が50㎡である事ですが、

こちらは新築注文住宅であれば問題なく
通る条件下だと思います!

 

省エネ性能に関しては、
2021年4月より、
「ちゃんと省エネルギーの家を建てているか」

というのを建築会社には説明する義務があります。

ですので、自分たちが建てようとしている家が
対象であるかどうかの判断もつきやすいかと存じます!

 

 

 

重要なもらえる補助額は?

 

 

 

 

ZEHといった高い省エネ性能を有する住宅により
多く補助金が充てられます!

ZEHとは、上にも書きましたが、
「省エネ性能が高く、使うエネルギーと創るエネルギーがほぼ同じになる住宅」

ですので、省エネ性能が高いことに加え、
エネルギーを造るシステムが搭載されてないといけません。

代表的なものだと
◎太陽光発電システム
◎燃料電池

でしょうか。

 

 

ユーディーホームですと、
太陽光発電システムはその後のメンテナンス面や、
導入コストなどからご提案はしておりませんため、
現在のところZEHには当てはまりません。

そのため、②~③の補助額が対象であると
見て頂けると良いかと思います!

 

 

さて簡単に
図で見てきましたが、
ちょっと詳細にまとめてみましょう

 

 

土砂災害特別警戒区域(栃木県)
https://www.pref.tochigi.lg.jp/h07/town/kasen/sabou/kuikishitei.html

土砂災害特別警戒区域(福島県)
http://www4.pref.fukushima.jp/sabou/newmain.html

 




 

一気にややこしくなりましたが
いかがでしょうか…😅

 

とりあえず
期限がある部分を注視していただければ
大丈夫かな、と思います!

 

 



そして大事なところ。
申請方法ですが…

 

 

 

 

 

って思いませんか?
私事ですが、「ふるさと納税」いいな~と
思ってから3年がたっています。

同じ気持ちの方も
いらっしゃる…と信じていますが

こういうの

 

 

 

 

 

 

 

 

そんでもって

 

 

 

 

 

(大声)

 

 

 

って思いませんか、、、、
マイナンバーカード申請もだれかやって…(関係ない)

 

 

 


そんな私みたいなタイプの皆様

朗報でございます。
こちらの「こどもみらい住宅支援事業

 

 

 

工事施工業者、
住宅販売会社
が補助事業者となり申請を行います。

 

 

住宅取得者となる方の
申請手続きはありません!

 

 

そのため、
工事施工業者、弊社だと私たちユーディーホームに
こどもみらい住宅支援事業の補助を受けたい
お伝えいただければ、申請等々は
こちらで行います。

 

 

補助金は、補助事業者
(ユーディーホームなど注文住宅会社や工事会社)が
受領することになり、
最終的に住宅の取得者に還元する形。


今回は
グリーン住宅ポイント制度と異なり、
補助金になるのでココも嬉しいところ。
まだ前例がないので、かも?としか言えないので
恐縮ですが
お引渡し前に交付・入金となる可能性はアリ。

 

 

 

 

大きな声では言えませんが、

お金での支給なので、使途は自由です…。

家具や家電などに当ててもいいかも…?

 

 

 

 

 

 

 

 

最後です!
こどもみらい住宅支援事業」の注意点をまとめましょう!

 

 

 

 


さて、
ざざっとまとめてみましたが
いかがでしょうか?


ちょっと私ババババッとまとめてしまったので、
もしかしたら内容に
間違いがあるかもしれません…ので
詳しくは国土交通省の専用サイトを
ご覧くださいませ!

 

 

【国土交通省 子ども未来住宅支援事業HP】

 

 

 

今回も長いブログに
お付き合いいただきありがとうございました!


ユーディーホームではこのほかにも
支援制度や補助金交付制度での
サポート、申請なども
受けまわっておりますので、
お気軽にお申し付けくださいませ!




家づくりを考え始めた、
家づくりについて知りたい!

ユーディーホームの建てた家を
見てみたい!

という方、現在

ご予約制完成見学会の予約受付中です!

 

 

開催は宇都宮市と福島県西郷村の2か所!
ぜひイベント情報ページからご予約下さいませ👍


【宇都宮市開催 完成見学会】



☝画像クリックで詳細がご覧いただけます。


【福島県開催 完成見学会】

☝画像クリックで詳細がご覧いただけます。